Ragnarokにおける出来事を気が向くままに語るサイト
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
城トリオ
2005-12-09 Fri 19:35
ギルメンとも何度か行った城トリオ、同じ構成で臨時でも経験してきました。

構成:75LK 76HiPri 76Sni
武器:TCバッソ→闇特化剣
 経験上TCバッソで満遍なく削るのが有効と判断したため、はじめはTCバッソで行ったのだが、いきなり禿5匹ほど含むMHにてSniさんが没。その後自分が拉致され、出なおす事に。少し話をしてみると、どうも禿には当たらないらしく、FAで処理するらしい。よって禿はLA→FAが良いだろうと思い、闇特化剣に武器を換装。その後は危ない時もありながらも、無事に狩ることが出来た。

<城における範囲殲滅>
 ♯・・・実は結構詠唱がある事を知った。今回砂さんが♯をなかなか使わなかったので、はじめはなぜかなぁと思ったのだが、なるほど納得。出が遅いので連射できない。DEXが完成するまでは万能スキルとは言いにくいようだ。ギルメンとの狩りでは範囲殲滅は♯に任せて問題なかったが、今回は意識的にBBを混ぜていった。
 城においてBBを撃つのはかなり難しい。座標調節をするために移動したいのだが、禿・本の後衛へのタゲ移りが容易に起きるため、PTメンバ全員の理解がないと移動もままならない。また、座標移動により新たな敵を引き込む可能性が高い狩場であるため、後衛がいるならパリィ+ACで耐えるのも一つの手だろう。(後衛に範囲攻撃があれば、ガーターゾーンでは耐えるのが最良)

<ACの重要性>
 必ずSCに入れるべきスキルということをさらに実感した。場合によってはバッシュを削ってACにしても良いかもしれない。MHでのパリィ+ACはもとより、禿の足止めにも有効。今回はLA→FAのコンボがあるため一匹では使わないが、プリがLAを撃てない状態のときにACで耐えるのは十分実用的。
スポンサーサイト
別窓 | 微Cri両手LK | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ロードナイトの可能性 | Let It Be ! in Ragnarok | リンク集>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Let It Be ! in Ragnarok |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。